• プロフィール
  • アクセス
  • お問合せ
  • お電話

老後にかかるマンション維持費に気を付けよう

住宅購入を検討している人の相談の場合、

「いったいいくらくらいまでの物件が無理なく購入できるか」
という身の丈予算のから、具体的な住宅ローン商品や
団体信用生命保険、繰り上げ返済計画などまでをサポートしています。

購入する物件価格の目安を考える場合、これからの収入、家族構成
これから叶えたい夢や不安などを解消するためにライフプラン
シュミレーションを行います。

特に多くの人が「老後は大丈夫だろうか?」と考えて、現役世代のうちに
「払える金額」ではなく人生全体を見据えて予算を考えます。

そんな中で、マンションを購入する場合に老後の必要資金を考える場合に
これまでに加えて追加で考えたいことが出てきましたので紹介します。

住宅ローンは退職までに完済がベスト?

住宅を購入する多くの人が住宅ローンを使います。

住宅ローンは一般的に35年までローンを組むことができます。
(年齢、商品によって異なります)

例えば、40歳で35年の住宅ローンを組むと完済の年齢は75歳。

会社員や公務員の場合、多くの人が退職後も払い続けることになります。

このため、老後の負担を抑えるために、「退職時までには繰り上げ返済をしたい」
と考えます。

繰り上げ返済は本当に効果的?

繰り上げ返済の効果は、まとまったお金を通常の返済と別に返済した場合に、
その上に乗っている利息を払う必要がなくなることにあります。
ですので、繰り上げ返済は、ローンがスタートして早いうち、そして金利が
高い場合により効果があります。

しかし、住宅ローンは一般的に私たちが使うことができるローンで最も低い金利
の商品です。
もし、車の購入や子どもの教育費、その他の購入などのためにローンを組むので
あれば、繰り上げ返済をせず、その購入などに充てる方が有利になることが
多くなります。
また、住宅ローンを組む時に一般的に団体信用生命保険に加入しているので、
契約者が万が一の際には保険で返済が行われます。万が一の際には負担が
小さくなることも考えて、いつまでに返済するかを考えることも大事です。

「繰り上げ返済が最善」と考えずに、今後の支出などを踏まえて他の選択肢は
ないか考えてみましょう。

マンションを購入した場合の老後の負担は?

住宅を購入した場合、住宅ローンを完済した後も、一定の負担がかかります。

一つは、固定資産税です。固定資産税は土地、建物を所有する人にかかる税金
ですので、マイホームを保有している人は毎年必要な支出になります。

そして、マンションの場合、修繕積立金、管理費が月々かかってきますので、
マンションを購入する場合は、老後も固定資産税、修繕積立金、管理費が
かかることを考慮に入れてライフプランを考える必要があります。

修繕積立金を追加で払う可能性も!?

先日、新聞の記事に「マンション修繕、目立つ誤算」という見出しの記事がありました。
記事の内容は、東京五輪の影響で修繕の工事費が高騰していることや、人口の減少で
マンション内の空き家が増えて、残っている住人の負担が増えている、
駐車場の利用料を修繕に充てる予定だったのが車離れによって、駐車場料金が
取れず、見込みほど修繕積立金が溜まっていない・・・などの問題が書かれていました。

マンション維持費は少し多めに

では、マンションではなく、戸建てを買いましょう。というワケにもいかない人は
多いでしょう。
マンションの方が利便性がよい、同じ立地であれば購入予算も安い場合があります。

ですので、マンション購入を諦める、と考えるのではなく、老後のマンション維持費は
高めに考えてライフプランを考えることが大事です。

修繕積立金は年一回などの定期的なメンテナンスのためのお金と10年、20年に
一度の大規模修繕のために蓄えられている部分があります。

大規模修繕は遠い先のことなので、やはり予測が外れてしまうこともある程度考慮
することが大事です。

マンション全体で考えることも大事ですが、個人で備えることも大事です。

今からマンションを購入しようと考えている人、すでに購入して住んでいる人は
老後の生活資金準備を考えるときには、修繕費用を少し多めに考えて
資産形成を考えるようにすると、老後の「まさか」のときに備えることができます。

ーお問い合わせはこちらー 受付時間:9:00~18:00(メール:24時間受付) 詳しくはお問い合わせフォームにて「HPを見た」と、お問い合わせください。

関連記事


相談会について Consultation

FPの紹介

中野 敦成

ファイナンシャル
プランナー

中野 敦成

相談会申込み・お問い合わせ

06-6536-5988

LB PLANNING(エルビー プランニング)

大阪市西区北堀江1-1-7四ツ橋日生ビル本館207

お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る