• プロフィール
  • アクセス
  • お問合せ
  • お電話

遺品整理で思わぬお金が?~お金の有効活用を考えよう~

相続などとはまったく関係ない記事ですが、遺品の中から現金が
出てくることが珍しくないという内容の記事がありましたので紹介します。

最近は自分が亡くなる前に、持ち物を整理する生前整理や亡くなった人の
遺品を専門業者に依頼して整理をしてもらう人が増えているようです。

私も勉強会などで、遺品整理を専門にしている元廃品回収会社さんの
代表の人にお会いしたことがあります。

高齢者の方のお金のおいている場所は?

特に亡くなったかたの遺品整理は、親族の方が遠方に居ることなどから、
なかなか遺品の処分などに時間がかけれない人や、親族の方がいらっしゃらず、
大家さんが困って依頼することなどが多いようです。

遺品整理の専門会社の代表の人や新聞記事でもあったのですが、遺品の整理中に
意外なところから現金が出てくることがよくあるそうです。

共通して出てきたきーわどが、「冷蔵庫」と「靴箱」です。

ヘソクリであればもっとわかりにくいところに置いておくのではないかと、
意外な感じがしたのですが、普段使いやすいところにおいているのかな、
という感じがしました。

話を聞いていると、ヘソクリというよりかは、使うお金を現金で置いておくために
冷蔵庫や靴箱に「保管」をしているのではないかという気になりました。

と、いうのも高齢な方の場合、銀行に行くのも大変なので現金を自宅に置いている
ということらしく、使うためのお金の保管場所なのではないかと思いました。

私たちが気を付けることは?

私自身もそうですが、なんとなく現金をあちこちに置いていることはないでしょうか?

例えば、普段使う財布の中以外に、旅行の時専用の財布や机の引き出しの中の小さいポケットなどです。

これらのお金は少額かもしれませんが、有効活用できているとは言えない状態です。

せっかくのあなたのお金ですから、是非有効活用をしてもらえたらと思います。

それは、資産運用というだけでなく、普段の生活の中の必要なモノを買うのでも
いいでしょうし、ちょっとした贅沢ランチや普段手に取らないような小物などの
買い物などに使うのもいいでしょう。

お金は置いているだけでは、何の価値もありあせん、何かに形を変えることで価値が生まれます。

せっかくあなたが得たお金を放っておかず、有効活用を考えてください。

ーお問い合わせはこちらー 受付時間:9:00~18:00(メール:24時間受付) 詳しくはお問い合わせフォームにて「HPを見た」と、お問い合わせください。

関連記事


相談会について Consultation

FPの紹介

中野 敦成

ファイナンシャル
プランナー

中野 敦成

相談会申込み・お問い合わせ

06-6536-5988

LB PLANNING(エルビー プランニング)

大阪市西区北堀江1-1-7四ツ橋日生ビル本館207

お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る