老後資金設計
  • プロフィール
  • アクセス
  • お問合せ
  • お電話

老後資金設計

老後の生活を考えていらっしゃいますか?

img_old_check_01

などなど、老後のプランもさまざまだと思います。

また逆に、

img_old_check_02

など不安はありませんか?

年金支給の65歳への引き上げや健康保険、介護保険の問題など老後についての悩みはつきないかもしれません。

しかし、老後に自分のために使える時間は、20歳から60歳まで働いていた時間と同じくらいあると言われています。

そんな長い時間を有意義に豊かに暮らしたいと思うのは当たり前です。

しかし、想像するだけでは実現しません。

思い立った今から計画して夢の実現と不安の解消をしましょう。
LBプランニングは夢を実現しつつ、不安を解消できるための準備プランを一緒になって作成して行きます。

今の暮らしも楽しく、老後の不安のない資産形成を行っていきましょう!

「老後が不安だから」という理由で今の生活を犠牲にして貯金をしているのは本当に豊かな暮らしと言えるでしょうか?

ファイナンシャルプランナーとして考える「豊かな暮らし」とは、今の生活も楽しみながら、老後の不安がないように準備することだと思っています。

くらしを豊かにするためには、「収入を増やす」 「支出を減らす」 「お金にも働いてもらう」という3つの方法しかありません。

しかし、多くの人は「支出を減らす」ということにばかり目をやってしまい、「お金にも働いてもらう」ということを疎かにしてしまったり、漠然とした不安やメディアでみる極端な一例から「運用は怖い、したくない」といったように思ってしまい、手つかずになってしまっている人も少なくありません。

LBプランニングでは、お客さまのリスク許容度や運用の知識に合わせながら、「お金にも働いてもらう」つまり、資産運用を含む家計管理を行っています。

老後に必要なお金と老後のための準備のために今無理なく家計から支出できるお金から、必要な利回りを計算し、無駄なリスクを背負わない、長期分散積立投資を行うことで、「今も豊かで、老後の不安がない」生活のためのサポートを粉います。

老後のための資産形成のためには正しい資産運用の知識が必要です。

しかし、一般的なイメージの資産運用の知識とは、株式や為替などの売買のためのテクニカルなチャートや各種指標の見方、個別銘柄の選び方などと思われがちです。しかしこれらは「投資」ではなく「投機」の知識であって正しい投資の知識とは言えません。

本当に正しい資産運用の考え方とはこのような短期的な考えではなく、長期な視点から、「市場は短期的な上下を繰り返しながら上昇していく」ことをベースとした資産形成の方法が資産運用の正しい知識と言えます。

では、なぜ正しい資産運用の考え方がひろまらないのでしょうか?
正しい資産運用の考え方はとても地味で面白味のないものなのです。
なので、メディアは面白おかしい『投機』のテクニックを投資のテクニックとして紹介してしまっているからです。
また、もう一つは、市場全体に対して長期保有をする手法は売買の頻度が低く、金融機関が収益にならないため、金融機関に相談してもなかなか教えてくれないのが実情だと考えます。

LBプランニングでは、ファイナンシャルプランナーとして家計管理、相談料として、顧問料をお客さまからサービスの報酬を頂戴しています。

これにより、金融機関のように商品を販売することで収益を上げる必要がないため、お客さま本位のアドバイス、コンサルティングを実現しています。

正しい資産運用の知識を身に付けていただき、老後のあんしんした暮らしを実現するために、ファイナンシャルプランナーと一緒に家計管理、資産運用をトータルに考えた老後資産形成を行いましょう。

※まずは初回面談にお越しいただき、ご希望や不安、疑問点などをお聞かせください。

ーお問い合わせはこちらー 受付時間:9:00~18:00(メール:24時間受付) 詳しくはお問い合わせフォームにて「HPを見た」と、お問い合わせください。

相談会について Consultation

FPの紹介

中野 敦成

ファイナンシャル
プランナー

中野 敦成

相談会申込み・お問い合わせ

06-6536-5988

LB PLANNING(エルビー プランニング)

大阪市西区北堀江1-1-7四ツ橋日生ビル本館207

お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る