8月、9月 土・日限定!FPお試し相談実施中!

冬のボーナスで運用スタートするときの注意点

12月と言えば、ボーナスの時期ですね。

わたしは会社員を辞めて10年経ち、ボーナスをもらうという事には
無縁のはずなのですが、やっぱり、ボーナスの事を考えてしまいます(^_^;)

みなさんはボーナスの使い道は決まっていますか?

・住宅ローンの繰上返済
・いつもの生活以外の+αの買い物
・年末年始の旅行や帰省費

などなどあるかと思います。

2014年の夏にある企業が「ボーナスは何に使いますか?」とのアンケートを
したところ、第一位は「貯金」だったそうです。

堅実な感じですね(^.^)

人によっては、「ボーナスを資金に資産運用(投資)をしてみようかな」と
思う方も多いのではないでしょうか?

資産運用をスタートする時の注意点

資産運用をスタートするときに注意してほしいのが、

「一気に始めない」ということです。

例えば、30万円の軍資金があったとして、

いきなり、

・○○ファンド:10万円
・◇◇ファンド:10万円
・△△ファンド:10万円

で、分散投資だ!

なんてことはあまりオススメできません。

投資した後にドーンと上がれば嬉しいですが、ドーンと下がるとショックですよね。

まずは、今回投資する金額の1/5~1/3くらいを投資してみて、数カ月
様子を見てから追加で投資するのが良いのではないでしょうか?

また、月々3万円の積立投資をすれば、30万円で10カ月購入する事が出来ます。

万が一、「やっぱり投資はわたしに向かないな」と思ったら途中で

ストップすることもできますしね(^.^)

リスクを大きくし過ぎない方法はいろいろありますが、一番大事なのは

「あなたにとって大きな金額をいきなり投資にまわさない」

ことが大事です。

SHARE