期間限定(6/1~7/21)でFPお試し相談を大阪市内(心斎橋・北堀江)の事務所で実施中!

お金にはそこそこ働いてもらいましょう!

ここ最近の円安や株価の上昇でなんとなく運用熱が出てきているような感じがしますね。

確かに、株式投資やFXで売ったり買ったりして利益を得たい人にとっては面白い相場なのかもしれません。

だからといって、流行に乗っかって資産運用を行うのは「ちょっと待った」となってしまいます。

為替や株価は上がったり下がったりするものです。上がったものはいつか下がるときがあります。なのである特定の相場で一時的に利益を上げたとしてもそれが長期的に続けることは難しいのではないでしょうか?

私たちがお金を必要とするのは、自分や家族が幸せに暮らすためですよね?

なので、たくさんお金があっても、家族との団らんのための時間やゆとりがなくてはお金だけあっても仕方がありません。お金儲けのために団らんの時間が無くなってしまっては意味がないのです。

短期的な家計に必要なお金は自分自身で働いて稼いで、将来の家計に必要なお金はお金にお稼いでもらう。そんなイメージで資産運用をしてもらいたいと思っています。

つまり、お金に稼いでもらうのは長い時間をかけることができるというのが前提です。長い時間の中でひとつの市場だけで勝負するのは非常に危険です。

たくさんの市場、たくさんの地域に分散して投資することで、どれかがダメでもどれかが育っている。あんまり手間はかけていないけど、平均したらそこそこ増えている。そんな働き方をお金にしてもらいましょう!

SHARE