• プロフィール
  • アクセス
  • お問合せ
  • お電話

老後や終活の準備は早い方がいい?

最近老後資金準備のご相談が多い大阪のご当地FP中野です。

最近、「○活」が流行ですね。この流行のひとつが「終活」があります。就活と読みが一緒でブレイクしたのかなぁと個人的には思っています。最後の事をしっかり考えたい、自分の死後に家族に想いを伝えたい。大事なことだと思います。

その終活の中でも、3人に1人が葬儀費用準備をしたとのこと。やはり、残された家族にお金の負担を掛けたくないという思いがあるのでしょうか。

終わりと考えず、生き方自身を考えよう

終活に限らず、老後のことなどについて「いつくらいから考えた方がいいですか?」と聞かれますが、「気づいた今から考えた方がいいです」とお伝えしています。

これまでも、「もうちょっと早くしとけば・・・」って思うことはなかったでしょうか?
大半のことがそうですよね(苦笑)。

老後の事も一緒で気づいたときから考えるのが一番だと思います(過去には戻れませんから)。

若いうちから老後のことなんてかんがえられないでしょうし、老後、終わりに向かう、ということではなく、生き方自体を考えてはいかがかと思います。

今のことを大事に考えるのか、今は我慢しても将来悠々自適にしたいのか、今も将来も我慢も満足もそこそこ味わいたいのかによって準備も大きく違ってくるでしょう。

今の事を中心に考えるなら今の生活を充実させるためにお金を使う。
将来のために今は贅沢しない。
ストレスない程度にコツコツ貯めていく。

それぞれがそれぞれの考え方、つまりは生き方を考えてもらえたらいいな、と思っています。

ファイナンシャルプランナーは、「ファイナンシャル」なんてついていますからお金の専門家であることは間違いありませんが、決して金融のことだけを考えているのではなく、相談に来て下さる方の生き方、暮らし方にあったお金との付き合い方を一緒に考えていく仕事だと思っています。

ーお問い合わせはこちらー 受付時間:9:00~18:00(メール:24時間受付) 詳しくはお問い合わせフォームにて「HPを見た」と、お問い合わせください。

関連記事



FPの紹介

中野 敦成

ファイナンシャル
プランナー

中野 敦成

相談会申込み・お問い合わせ

06-6536-5988

LB PLANNING(エルビー プランニング)

大阪市西区北堀江1-1-7四ツ橋日生ビル本館207

お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る