8月、9月 土・日限定!FPお試し相談実施中!

資産運用を思い込みで「やりたくない」と思ってませんか?

ファイナンシャルプランナーとして家計や老後生活の準備の相談をしていると、資産運用の話になってこんな「思い込み」を聞くことがしばしばあります。

資産運用=儲かるかもしれないけど、すごい損するかもしれない
資産運用=ある程度まとまったお金ができないとスタートできない
資産運用=毎日チャートや相場を見ないといけない
資産運用=資産運用のための勉強をしっかりしないtいけない

などなど、いろいろな思い込みがあります。

運用商品を選べばいろいろ解決できる。

確かに、ニュースや新聞で「日経平均が今年最大の下げ」とか、「1億円稼ぐテクニック!」とか報道されるちょっと怖いなぁとか、必死になってしないといけないんだろうなぁと思ってしまうのも仕方ありません。

しかし、運用商品はそんな商品ばかりではありません。
1万円から購入できる投資信託
定期積立のように毎月決まった金額を積み立てるるいとうや積立投資信託
国が発行している個人向け国債
老後資金のための運用方法
というような、みなさんのニーズやリスク許容度、投資金額に応じた運用商品があります。

金融機関では、自社が扱っている商品しか紹介してもらうことはできませんが、金融機関に属さないファイナンシャルプランナーであれば、色々な選択肢を紹介しています。

思い込みをなくして、「自分はこんな風に投資を始めたいけどピッタリの商品はありますか?」とファイナンシャルプランナーに相談してみてください。

きっと、「なるほど」と思うアドバイスをしてくれると思いますよ。

SHARE