タグ:住宅購入

老後にかかるマンション維持費に気を付けよう

住宅購入を検討している人の相談の場合、 「いったいいくらくらいまでの物件が無理なく購入できるか」 という身の丈予算のから、具体的な住宅ローン商品や 団体信用生命保険、繰り上げ返済計画などまでをサポートしています。

詳細を見る

今も楽しく、老後も安心の暮らしを実現するために

最近のご相談のスタートのトップ3は、 No.1 住宅購入計画 No.2 老後資金準備 No.3 資産運用 ですが、住宅を買おうと思っている人も、資産運用をしたいと思ってご相談に来られる人も、実は「老後が不安だから」ということで「今購…

詳細を見る

住宅購入の時に両親から援助を受ける時は持ち分に注意!

住宅を購入するのは人生の中でも一番大きな買い物なのではないでしょうか? FP相談でも住宅購入のご相談はとっても多いです。 家を持つ、ということは日本人にとっては大きな節目や転機となるイベントです。

詳細を見る

ペアローンの時には金額設定にも注意しよう(住宅ローン控除偏)

希望のマイホーム、購入する時の住宅ローンは夫婦二人の収入で返済するから、ペアローンで・・・という方も多いはず。

詳細を見る

お金を貯めている人の家計簿に必ずある項目とは?

ファイナンシャルプランナーの中野です。

詳細を見る

マイホーム購入のポイント

まずは「ライフスタイル」から考えよう 住宅を購入する時にはどんなことを考えればいいのか?という質問をよく相談者からいただきます。

詳細を見る

住宅ローン、共働き夫婦は借入れスタイルを考えよう

住宅ローンを考える時には、借り入れできる金額が大事になってきますが、共働きの場合、借りれる金額の大事なポイントとなる収入は夫婦二人分で計算することができます。

詳細を見る

住宅ローンを組む前には他のカードやローンも要注意

マイホームはほとんどの人が住宅ローンを組んで買うことが多いと思います。 どこの銀行がいいのか?固定か変動か?などなど気になることはいっぱいですが、まずは自分自身の事を確認することが大事です。

詳細を見る

住宅ローンは借りれる金額でなく、返せる金額で

このところFP相談会でお越しに来るお客さまの相談で多いのが「わたしたちは、いくらくらいの家を買っても大丈夫なのでしょうか?」というご相談です。

詳細を見る

資金計画 ⇒ 住宅探しの順番で!

大阪のファイナンシャルプランナー中野です。 最近(2013年4月)、株価上昇や為替の円安などの影響か、消費税8%への増税前の駆け込みか、住宅販売が活況になっていると不動産業界の方からよく聞きます。

詳細を見る


FPの紹介

中野 敦成

ファイナンシャル
プランナー

中野 敦成

相談会申込み・お問い合わせ

06-6536-5988

LB PLANNING(エルビー プランニング)

大阪市西区北堀江1-1-7四ツ橋日生ビル本館207

お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る