• プロフィール
  • アクセス
  • お問合せ
  • お電話

カテゴリー:資産運用について

確定拠出年金の継続教育セミナーの講師を務めさせていただきました

滋賀県某企業の確定拠出年金の継続教育セミナーの講師を務めさせていただきました。

詳細を見る

老後の備え、バランスよく

最近、新聞やテレビなどで「下流老人」や「老後難民」といった造語を使って、老後の生活資金不足をテーマとして取り上げられているのをよく見ます。 先日、わたしも読売新聞のインタビューで「老後生活」についてのコメントをさせていただきました。

詳細を見る

長期運用のポイント~目先の下げに動ぜず

『個人、目先の下げに動ぜず』こんな見出しで日経新聞に記事が出ていました。 内容は投資信託に個人投資家の資金が流れているという情報記事でした。

詳細を見る

受取った退職金はどうしますか?

先日の新聞記事で、「企業年金 一時金派7割」という記事がありました。

詳細を見る

株式は何割くらい持った方がいいですか?

ファイナンシャルプランナーの中野です。 2015/07/11の日経新聞の記事で、 「公的年金運用 株増えリスク高まる」 という見出しで記事がありました。

詳細を見る

貯金からステップアップしませんか?

資産運用と言うと、   頻繁に売ったり買ったりしなくてはいけない   毎日、価格をチェックしなくてはいけない   知識を勉強しんなくてはいけない というように、「○○しなくてはいけない」 と思っている人が多いようです。

詳細を見る

『老後難民』ってご存知ですか?

最近、ニュースなどで『難民』という言葉をよく聞くようになりました。 今までは、遠い国で戦争や飢饉などで、住むところを離れなくては ならない人に使っていたと思うのですが、最近では違う使い方をされて 居るみたいですね。

詳細を見る

預金口座はいくつ持ってますか?

みなさんは、銀行の口座(預金口座)は いくつ持っていますか? わたしは、個人的に使っているのは3つです。

詳細を見る

まだまだ増える!?年金の株式運用

2015年2月28日の日経新聞に 「年金運用 国内株2割」 という記事がありました。 これは、昨年までの国内株式割合12%から 25%に引き上げる過程での現状という ことになります。

詳細を見る

保険は保険、投資は投資の時代に!?

ファイナンシャルプランナーの中野です。 2015年1月11日の日経新聞一面に、 「貯蓄保険の販売停止」 という見出しが1面に載っていました。

詳細を見る


FPの紹介

中野 敦成

ファイナンシャル
プランナー

中野 敦成

相談会申込み・お問い合わせ

06-6536-5988

LB PLANNING(エルビー プランニング)

大阪市西区北堀江1-1-7四ツ橋日生ビル本館207

お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る