• プロフィール
  • アクセス
  • お問合せ
  • お電話

貯金ができるちょっとした思考術

ファイナンシャルプランナーの中野です。

お客さまのご相談を受けていると、「お金がなかなか貯まらないので節約したい」という方がいらっしゃいます。

お金はその人の夢や希望を実現するための道具なので、「お金を貯めたい」ということではなく、「車を買いたい」「マイホームを持ちたい」「子供にいい教育を与えたい」「老後に不安なく暮らしたい」といった目的に合わせてお金を準備してもらっています。

なので、目的がなければお金を貯める必要もないので、節約する必要はありません。

自分の夢や希望に必要なお金を「働いて稼ぐ」「不要なお金を使わない」「お金にも働いてもらう」という3つを上手に使って実現することが大事です。

なので、「節約」ではなく、「いらないモノを買わない」という事の方が大事だったりします。

いつの間にかお金がない人はこう考えて!

お客さまのお話をきいていると、「そんなに派手に遊んでるわけでもなく、無駄遣いしているつもりもないけど、気付いたらお財布にお金がない・・・」という方もたくさんいらっしゃいます。

そんな人は、「いいな」と思ったらすぐに買い物かごの中に入れていないでしょうか?

「100円だし」「割引してるし」「ついでだし」

なんてそのモノが必要か不要かは考えずに買ってしまっていないでしょうか?

買い物をするときに「本当に必要なの?」と思いかえしてみてください。

買う前のちょっとした3つ儀式

本来必要のないものまで買ってしまって、置き場に困ったり、食べ過ぎたりしてしまうことはないでしょうか?

そんな人は次の3つの儀式を行ってみてください。

①手に取る前に5秒ストップ

②「今月の家計」を考える

③その日に買わない

です。

それぞれを解説していきますね。

①手に取る前に5秒ストップ:少額の場合、商品を手に取る前に5秒間「本当に必要なの?」考える。スーパーでは消費者心理を勉強してちょっとしたものを無意識に買うようにディスプレイが工夫されています。ついつい手に取ってしまうようになっているのです。なので、それに負けないように、手に取る前にちょっと考えましょう。考えて「買う」となればそれは必要なモノなので買っちゃいましょう。

②「今月の家計」を考える:数千円のものの場合、買う前に、「これ買っても今月苦しくならない?」と思いだす。大丈夫と思えば買ってもいいでしょうし、厳しくなってしまうかも・・・と思えば絶対買わないはずです。

③その日に買わない:高額なものの場合、その場で買わず、「次来た時に考えよう」と思ってみてください。本当に必要なものだったら、買いに来ますし、必要のないものであれば、数日もすればそのモノのことを忘れてしまっているはずです。

いかがですか?そんなに難しいことではないですよね。

つまり、買い物する前に「ちょっと考える」ことをすればムダなモノを買うことがグンと減りますので、自然と貯金が出来てしまいますよ!

 

ーお問い合わせはこちらー 受付時間:9:00~18:00(メール:24時間受付) 詳しくはお問い合わせフォームにて「HPを見た」と、お問い合わせください。

関連記事



FPの紹介

中野 敦成

ファイナンシャル
プランナー

中野 敦成

相談会申込み・お問い合わせ

06-6536-5988

LB PLANNING(エルビー プランニング)

大阪市西区北堀江1-1-7四ツ橋日生ビル本館207

お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る