年末年始限定!FPお試し相談実施中

つみたてNISAが人気!?でも注意点も

2018年1月5日の日経新聞に「つみたてNISA始動 口座申し込み25万円」

という見出しで記事がありました。

つみたてNISAは2018年1月から制度がスタートする積み立て方式の

少額投資非課税制度です。

年間40万円までのとうしにたいして運用益が20年間非課税になる制度です。

記事によるとつみたてNISAの口座開設の6割が20~30代と若年層にも

興味が広がっていることがうかがえます。

つみたてNISAに注意点もあり!

選択できる商品は口座を開設した証券会社によって異なりますが、

投資対象は「金融庁が長期の資産形成に『適格』と定めた投資信託に

限られている」のですが、ここに気を付けるポイントがあります。

 

つみたてNISAに関する相談を受けていると、商品に対して、

過剰な安心感を持っている、「つみたてNISAの中で選べる

投資信託はリスクが低い商品だ」と思われている人が少なからず

いらっしゃいます。

これは、「金融庁が適格」と認めた商品、ということで勘違いを

されているケースが多く見られます。

つみたてNISAの中で選ぶことができる投資信託の中にも

短期的には大きな損失を被る商品もたくさん入っています。

「国が推進している制度だから」「国が選んだ商品だから」と

安易に考えず、しっかりとリスクについてもしっかりと

知ったうえで、非課税という制度を上手に使いましょう。

 

SHARE