• プロフィール
  • アクセス
  • お問合せ
  • お電話

iDeCo(イデコ)の掛け金の拠出がフレキシブルに

ファイナンシャルプランナーの中野です。

iDeCoに関しても、ニュースや新聞などで見かけることが多くなり、相談会などでもiDeCoについての相談が多くなっています。

そんなiDeCoで鵜sが、2018年から掛金が年単位で拠出が出来るようになりました。

今までは、掛け金の拠出は毎月となっていましがた、これを年タイんで考えることが出来るようになりました。

例えば、ボーナス時期に一括といったことが出来るようになりますが、いくつか気を付けなくてはいけないことがあります。

事前に拠出の年間計画を提出

掛け金を年単位で拠出したい場合は、「加入者月別掛金登録・変更届」を提出して設定する必要があります。

この場合、これからの掛け金について設定されるものなので、過去にさかのぼった期間については申請ができません。

そして拠出期間は、12月の脚気金から翌年11月分までの掛け金(実際の納付月は1月から12月)を1年として、1年単位での拠出を考えます。

掛け金は年間6万円以上

iDeCoはこれまで掛け金が月額5,000円以上となっていました。

年間の場合も、「5,000円×拠出区分の月数」となっているので、年間6万円が最低きんがくになります。

「年末に3万円だけiDeCoで積み立てよう」ということはできませんので注意して下し亜。

また、会社員などの人で給与天引きをしてもらっている場合、給与事務の関係で給与天引ができない場合もありますので、担当者などと相談する必要があります。

 

手間や気を付けるポイントなどはありますが、これまでより掛金がフレキシブルになったので自分に合った掛け金の掛け方をしてもらえたらと思います。

個人的、ファイナンシャルプランナー的な考えで行くと、年間一括より、毎月コツコツの方が精神的な負担は少ないかな?と思いますが、自分自身の考え方に合わせて使ってもらえたらと思います。

ーお問い合わせはこちらー 受付時間:9:00~18:00(メール:24時間受付) 詳しくはお問い合わせフォームにて「HPを見た」と、お問い合わせください。

関連記事



FPの紹介

中野 敦成

ファイナンシャル
プランナー

中野 敦成

相談会申込み・お問い合わせ

06-6536-5988

LB PLANNING(エルビー プランニング)

大阪市西区北堀江1-1-7四ツ橋日生ビル本館207

お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る