• プロフィール
  • アクセス
  • お問合せ
  • お電話

トラブルショット!次はどうする?

一打目、二打目を林に入れてしまった!よくあることです(え?あんまりない?それはあなたが上手だからです。うらやましい限りです(^_^ )。特にティーショットでドライバー使うとわたしなんか、どこにいくかわかりません(^_^;)

次のショットはどうするか?悩みますよね~。積極的にグリーンを狙っていくか、それとも、確実に林から出すか、出すにしても、前に出すか、確実なら横に打つか、はたまた後ろに・・・。なんて考えると思います。クラブも何を使うか迷いますよね。グリーンまで考えて距離で適正な番手を選ぶこともあれば、前には出すけど、確率を高めるために少し大きめの番手でとか、確実に林から出すためにウェッジで。などなどいろいろ考えるのではないでしょうか?

資産運用も同じことです。運用期間が長いなら(コース距離がある)、積極運用商品で運用をスタートすると、どうしてもブレがでてしまい、OBや林に突っ込む状態≒損失がでた場合、次をどうするか?を考えることが大事です。リスクをとって、リターンを求めるのか、今の損失は仕方ないものとして、その後の運用は確実性を高めるために、積極運用商品から確実性商品や、リスクが低くなる商品に変更するのかを選択することが大事です。

運用の場合、ここで大事なのが「損失が出たことがわかっていて、とりあえず放置しておく」ことが一番やってはいけないことです。結果として、保有商品を持ち続けることとなるのはよいのですが、考えるのが面倒だから、わからないから、と放っておくことはプレーを放棄するのと同じことです。次をどうするのか?を考えて決断することが大事です。

ーお問い合わせはこちらー 受付時間:9:00~18:00(メール:24時間受付) 詳しくはお問い合わせフォームにて「HPを見た」と、お問い合わせください。

関連記事



FPの紹介

中野 敦成

ファイナンシャル
プランナー

中野 敦成

相談会申込み・お問い合わせ

06-6536-5988

LB PLANNING(エルビー プランニング)

大阪市西区北堀江1-1-7四ツ橋日生ビル本館207

お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る