• プロフィール
  • アクセス
  • お問合せ
  • お電話

カテゴリー:資産運用について

老後も不安にならないためのお金の考え方

2050年85歳の世帯の1/2で金融資産が枯渇すると言う 試算が新聞記事に載っていました。

詳細を見る

若い人も投資する人が増えている!?

2018年4月13日の朝刊に投資信託の残高が110兆円となり 過去最高の金額になったことが掲載されていました。 要因としては、世界的に株価が上がったことに加えて 若年層の投資が増えていることも一因とした記事となっていました。

詳細を見る

退職金や企業年金を確認しよう

2018年4月13日の新聞で、企業年金を変更している企業が 増えているとの記事がありました。

詳細を見る

投資信託の商品選びに参考にするものは?

新聞記事で 新規設定数が減少しているという記事がありました。 2017年に新規で設定された投資信託は460本程度と2016年に比べて 1割ほど減少しているということです。

詳細を見る

iDeCo(イデコ)の掛け金の拠出がフレキシブルに

ファイナンシャルプランナーの中野です。 iDeCoに関しても、ニュースや新聞などで見かけることが多くなり、相談会などでもiDeCoについての相談が多くなっています。

詳細を見る

少額からスタートできるコツコツ貯金と投資法

これからの将来に必要なお金のことを考えて、 「少しでも貯金を増やそう」 「投資にもチャレンジしよう」 と思っていてもなかなかですよね? 少額からコツコツと長く続けることができる貯金と投資の方法について紹介します。

詳細を見る

気になる株主優待の気を付けるポイント

株式投資をしたいと思うきっかけのひとつに株主優待があります。 投資初心者だけでなく、ベテラン投資家の人でも楽しみにしている人もいます。 「株式投資は難しそうだけど、株主優待には興味がある」という人も多いのではないでしょうか。

詳細を見る

つみたてNISAが人気!?でも注意点も

2018年1月5日の日経新聞に「つみたてNISA始動 口座申し込み25万円」 という見出しで記事がありました。 つみたてNISAは2018年1月から制度がスタートする積み立て方式の 少額投資非課税制度です。

詳細を見る

収入が増えない時代の家計は?

2017年10月31日の日経新聞の記事で 「好景気でも温まらぬ懐」という見出しの記事がありました。 確かに最近、日経平均は過去最高の連続上昇をしたり、 2012年末から比べると日経平均は約2倍となっています。

詳細を見る

つみたてNISAの予約受付がスタート

2018年1月からスタートする「つみたてNISA」の口座開設などの 予約が10月から各金融機関でスタートしました。 つみたてNISAは長期の積立・分散投資を通じた資産形成を 税制の面から後押しするために創設される制度です。

詳細を見る

相談会について Consultation

FPの紹介

中野 敦成

ファイナンシャル
プランナー

中野 敦成

相談会申込み・お問い合わせ

06-6536-5988

LB PLANNING(エルビー プランニング)

大阪市西区北堀江1-1-7四ツ橋日生ビル本館207

お問い合わせはこちら
ページ上部へ戻る